【看護師独立事例】看護師として様々な経験・キャリアを経てたどり着いた訪問看護ステーションの独立開業

お世話になります。インキュベクスの青井です。

看護職は、キャリアを継続することで専門知識や経験を積み重ね、能力を高めていく職種です。

そして看護師によって目指すキャリアは様々です。

たとえば、一つの病院の中で勤続年数を重ね、組織の中で昇進して管理職になる方もいらっしゃれば、今までと違う場所や働き方、そして、そこでの役割をご自身で選びつつキャリアを重ねていく方もいらっしゃいます。

本日は、看護師として様々な経験・キャリアを積み重ね、高い志を持って在宅医療に取り組んでおられるコウジータイムズ株式会社 代表取締役の髙崎恭子様をご紹介させていただきます。

髙﨑様の現在のご状況は…

現在、急速に進む超高齢社会、多死社会において、医療はかつての「病院完結型」から、患者の住み慣れた地域や自宅での生活のための「地域完結型」へのシフトが進んでいます。

髙﨑様は、これまでの看護師としてのキャリアを通してこのような状況を肌で感じ、昨年、自ら経営者としてデイサービス(お泊り付き)を開設されました。そして今秋、私たちのパートナーとして訪問看護ステーションの運営にも乗り出されることが決定しています。(2020年9月オープン予定)

看護師として在宅医療や訪問看護に関心や興味があっても、そこに至るキャリアパスがまだまだ未整備である状況の中、どのようにキャリア選択を方向づけられ、独立起業を果たされたのでしょうか。

それでは、髙﨑様のこれまでのご経歴をご紹介します。

看護師としての様々なキャリアをご経験

髙﨑様は、看護学校をご卒業後、地元京都で600床の総合病院に勤務され血液内科で抗がん剤治療の看護や、外科の看護を経験されます。

結婚を機に転居された岡山県では、最先端のがん治療を学ぶため市内の大学病院に勤務され、がん治療の看護に従事。

さらに京都で主に高齢者が入院する700床以上の療養型病院の医療病棟に勤務され、人工呼吸器や、高度な医療が必要な方を対象にした褥瘡などのケアに携わります。

この療養型病院でのご経験が高齢者の看護に興味を持つ大切な機会になったそうです。

その後、今後の独立を踏まえ、特別養護老人ホームに勤務され、看取り看護の取り組みやターミナルケアについて学ばれます。

ここでは痰の吸引の指導看護師の資格も取得し、介護職員の教育にも携わり、介護職、その他のコミュニティとの連携なども学ばれたそうです。

そして、これまでの様々経験を通し、施設待機者が多数いる現実、高齢者医療の問題などに直面するなか、高齢者が安心して過ごせる場所や、在宅での支援体制の整備の必要性を強く感じ、昨年、地域の病院・医療現場の受け皿となるお泊り付きデイサービスを開所し(千葉県習志野市)独立起業を果たされます。

さらに、このデイサービスの運営を通じ、高齢の方の医療処置や在宅での看護体制の必要性、ターミナル期における在宅での看取り体制が整えられてないことなどを切に感じ、あらたに訪問看護ステーションの新規開設を決意されることとなりました。

現在、「コウジー訪問看護ステーション習志野」は、2020年9月にオープンに向け開設の準備を進めています。

「コウジー訪問看護ステーション習志野」のホームページはこちらをご覧ください。

代表の髙﨑様よりメッセージを頂戴しました

代表の髙崎恭子様より地域の方へ向けたメッセージが届きましたのでご紹介させていただきます。

はじめまして「コウジー訪問看護ステーション習志野」代表の髙崎です。

超高齢化社会により病院に長期入院が困難となり、施設待機者も増加している現在、在宅で治療継続、健康管理を行うこと、また在宅での看取り(最後を迎えること)も重要となってきています。

医療体制の限界もあり老衰では入院継続できないのが現実です。そのため看護師がサポートできる訪問看護の重要性はより高まっています。

高齢者の看護に限らず、すべての患者様にとって、在宅での看護は家族にとっても身体的、精神的な負担は計り知れず、継続して家族のサポートも大切です。どのようなことでも相談して頂き、力になれるように努めて参りたいと思います。

また、重度の患者様の看護にも対応できるように体制を整えていく次第です。リハビリ、日常生活訓練も取り入れ、今の生活を維持していけるようにもサポートしていきます。

私達は、みなさんが住み慣れた家で安心して過ごせるように生涯にわたって健康、精神面でのサポートをし、家族のように一生寄り添って共に時を過ごすことができれば、と願っています。

現在、「コウジー訪問看護ステーション習志野」では、スタッフを募集しています。

現在、「コウジー訪問看護ステーション習志野」では、スタッフ(看護師、管理者看護師)を募集しています。

一緒に働いてみたい、興味がある方は、是非下記リンクより詳細をご確認ください。

土日休み、日勤のみ、年収600万以上可!訪問看護未経験も歓迎です。楽しいステーションを作り上げましょう

求人募集要項

ステーション情報

施設名 コウジー訪問看護ステーション習志野
事業所番号
所在地 〒275-0025 
千葉県習志野市秋津4-17-15
アクセス JR京葉線新習志野駅、徒歩14分
京成津田沼駅 約2㎞
サービス対象エリア 習志野市、船橋市、千葉市、周辺
営業日 月曜日~金曜日
営業時間 8:30~17:30
電話番号 0475-77-7891
Fax番号 047-429-8509
運営法人 コウジータイムズ株式会社
代表取締役   髙崎 恭子

新たな一歩を踏み出した「コウジー訪問看護ステーション習志野」へのご愛顧を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です