「全ての学びと経験は訪問看護でひとつにつながった」オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 岩見 社長インタビュー(1)

お世話になります。インキュベクス青井です。

本日より、理学療法士の資格を取得後、病棟勤務、有料老人ホーム、スウェーデン式ボディケアサロン経営等々さまざまな職種や職場をご経験されて訪問看護ステーションを開業されたオムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 岩見社長のインタビューを「介護事業JP」にて連載いたします。

第1回目は、岩見社長がこれまで積み重ねてきた勉学やご経験について、また現在の訪問看護ステーション運営に至った経緯等についてお聞きしました。

岩見社長が「今まで自分が学んできたことを組み合わせたトータルな事業をできないだろうか」と考え続けた末にたどり着いた訪問看護ステーションによる独立開業とは。

第1回目も必見の内容です。

是非ご覧ください。

「全ての学びと経験は訪問看護でひとつにつながった」オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 F岩見 社長インタビュー(1)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です