私たちが看護師さんの独立・起業を支援する理由とは?

お世話になります。インキュベクスの青井です。

最近、私たちの本社がある新横浜には、看護師さんが頻繁にお見えになっています。

これまでは、シンプルに自らの独立の手段として「訪問看護ステーション開業」についてのご相談が多かったのですが、最近は、訪問看護や介護施設の経営者との面談を目的に来社される看護師さんが多くなってきました。

本日は、一体なぜ弊社にてこのような面談が度々行われるのか、この理由についてお伝えしていきたいと思います。

独立支援制度のある(事業所)経営者との面談とは

弊社で日々行われている看護師さんと経営者との面談の目的は、将来の独立を視野に入れたトレーニングの場としての就業の相談です。

そして両者の橋渡し(マッチング)を行うのが弊社の役割です。

といっても私たちは人材紹介会社ではありません。ですので、就職先をアレコレご紹介することはありません。

私たちがこだわるのは起業支援プログラムのある会社情報をお届けすることです。

あくまで働きながら、将来の独立起業に向けた教育を受けられたり、営業や採用、チームメイクなどを経験できる環境を用意したいと考えているのです。

まずは看護師さんの夢やキャリアビジョンに耳を傾けたい

独立支援制度を持つ事業者様にただ看護師さんをご紹介するのではなく、まずは事前に将来の独立・開業を希望される看護師さんにご要望を細かくお聞きします。

出来るだけ具体的にその方の夢やキャリアビジョンに耳を傾け、その方に最適な就業先となり得る事業者様に連絡を取り、ある程度条件をすり合わせた上の面談となります。

私たちはクライアントへのコンサルティングが本業です。

私たちはクライアントから月額支援費用を頂戴して各種の支援サービスを行っています。

対象先は医療法人であったり、社会福祉法人はもちろん、民間介護事業者や訪問看護ステーションがお客様となっています。

ですので看護師さんとの面談のセッティングはあくまで独立起業支援プログラムを用意するクライアントにのみ行っているものであって商売ベースではありません。

私たちの業務内容は…

ちなみに、私たちの具体的な業務(ご支援)内容は、会社設立はもちろん、立地調査、人事制度づくり、営業方法の構築、採用計画、銀行との交渉に必要な関連資料整備等が含まれます。

また、介護施設等の建設を要望する方に向けては不動産物件検索、建設コスト積算、建築会社手配など多岐にわたります。

おかげ様でこれまで「訪問看護ステーション」づくりでは過去に800社近くの立ち上げを行うほか、この1年は介護施設づくりでは40棟レベルのご契約を頂いております。

将来、経営者を目指す看護師を支援いたします。

以前、このブログにも書かせていただきましたが、将来の独立を視野に訪問看護ステーションで疑似経営体験をしながら数年間トレーニングを行うことは、非常に有効な手段です。

技術や知識は、もちろん経営ノウハウも学べます。

数年間修業する!といっても年収は600万円以上でスタートすることが多いのでご安心ください。開業資金も確実に貯められることができると思います。

まずは、メールでも結構です。起業に関するお考えをお聞かせください。

※今週も大阪から20代看護師2名が来社され、地域を問わず3年の修行を希望されました。

出来る限りのご要望に即した事業者との面談をご用意したいと思います。

3年後の独立起業を目指して統括管理者として働く看護師さんの事例をまとめています。

具体的に私たちのご紹介で独立を支援する事業者様の元で働く看護師さんの事例を小冊子にまとめました。

ご興味のある方は、是非この機会にご一読ください。
無料でダウンロードできます。

下記に必要事項をご記入の上、「お申込み」ボタンをクリックして下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です