「霊峰・富士の景色を見ていたときに降ってきた「訪問看護ステーション開設」オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 岩見社長インタビュー(2)

お世話になります。インキュベクス青井です。

オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 岩見社長インタビューの2回目を介護事業JPに掲載しました。

第2回目は、訪問看護事業参入を決断した、最終的なきっかけ、そしてステーション開業当初の社長自らの営業活動の様子、そして当時苦労されたことなどをお伺いしました。

富士山の風景を見て「訪問看護ステーション事業をやったら、今まで自分のやってきたこと全部がつながる仕事ができるんじゃないか」と閃きを得られたことや私たちケアーズの活用方法など今回も見どころ満載です。

是非ご覧ください。

「訪問看護ステーションから地域の方々へ統合ケアを目指して」オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中 Familj 合同会社 代表取締役岩見 俊哉氏インタビュー(2)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です