訪問看護ステーションは仲間3名で運営するのがちょうどいい!


インキュベクス青井でございます。

弊社では、2012年の訪問看護ステーション開業・運営支援サービス開始以来、実に760社以上の訪問看護ステーションを見てきました。

今年でサービス開始から7年経過しますが、この数年の訪問看護ステーションの事業の進め方には、これまでにはない変化が現れています。

それは、あえて大規模化を目指さず、小さいままで効率を追求するというスタイルです。

訪問看護ステーションの人員要件は2.5名(つまりは3名ですよね)の開業要件を、そのまま維持するというものです。大きくしない。

大規模になればなるほど”人の問題”に・・・

大規模になればなるほど、退職、もめごと、その他いろいろな”人の問題”にふりまわされている経営者は少なくありません。

一方、3名の訪問看護ステーションというと、実に小さな所帯ですが、1人あたりの看護師さんに目指していただく訪問件数は月間、120件ですので、3名人員でちょうど360訪問。

月商はおおよそ360万円ということになります。

1日あたりで見ると、1人が効率よく6件訪問を実現するわけです。

この差が待遇面では大きな差となって表れてきます。

平均的な看護師さんの訪問件数が4件くらいであることを考えるとこの差が待遇面では大きな差となって表れてきます。

私たちが推奨する6訪問は個人宅というよりも、介護施設や、マンション、その他の集合施設ですので、訪問看護ステーションを開業する場所も、周囲2キロ四方の環境をみながらのエリア選定となります。

3名の訪問看護ステーションならば、実は一般看護師に対して年収700万円くらいを維持してもらいながら、きっちりとお休みもとれる。

勤務時間も8時間勤務で十分です。

実は・・・小さくはじめて、小さいままの訪問看護ステーション経営が現在はおすすめです。

ちなみにこの方法は弊社の直営する訪問看護ステーションも同様の考え方。

視察などもお気軽にご相談ください。

Follow me!

4 thoughts on “訪問看護ステーションは仲間3名で運営するのがちょうどいい!

  1. 徳尾 節子 より:

    現在、訪問診療等いくつかのクリニックで非常勤として勤務をしております。個人での動きとしてステーションの機能と言うものが実現できないものかと考えています。ステーションの立ち上げだと満たさなければならない条件がありますが、その部分を避けて個人での契約でステーションの役割を最小規模で実現できないかと考えますが、どの様にすれば可能になるかわかりません。何か可能になるアドバイスが頂ければとコメントさせて頂きました。よろしくお願い致します。

    1. ah1109coy4 より:

      徳尾様

      コメント有難うございます。
      先ほどメールをお送りしましたのでご確認ください。
      ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
      よろしくお願いします。

  2. toke より:

    記事を拝読させて頂きました。及ばずながら質問させて頂きたいです。
    大学病院で5年目の看護師です。
    訪問看護ステーションの立ち上げに関して、どうしても人員的な問題がネックになり、最小規模で始めることはできないか?と悩んでおります。
    また
    創業は法人ではなく個人事業主からは介護保険制度上無理なのか?
    募集に関してどうしても拠点に集まる必要があるのか?離れた県で各々が独自に動くことはできないのか…?
    もしアドバイスを頂ければお願いしたいです。

    1. ah1109coy4 より:

      お世話になっております。インキュベクス上村です。

      ・・大変お待たせしております(見落としておりました)。
      お問合せの件以下、回答いたします。

      ◆最小規模開業の件

      ご承知の通り訪問看護ステーションは2.5名(管理者、訪問看護員)が必須なので
      個人事業では少々困難です。

      ただし・・支店(サテライト)開業は可能と言えば、可能ですが。。提携先との
      信頼関係構築には半年~最低1年ほどの期間が必要になるかと思います。
      ※お住まいエリアがサテライトの複数拠点化が認められている都内、大阪あたりであれば
      可能性は伸びます。

      ◆その他

      1)TOKE様の場合は資金不安を解消する方法としては資金を用意してくれる民間経営者との
      連携による開業という方法はあります。

      具体的には年収600万円以上を頂戴しながら経営者としてのセンスや経験を磨いていく
      というものです。

      2)参考までに私が直営するステーションでは年収600万円程をお支払いした上で
      開業準備をするお手伝いもしておりますし・・・。
      ※早ければ3カ月~半年以内には管理者兼 経営者見習いとしての就業は可能かと
      おもいます。

      いずれにしても一度、お電話またはZOOMでミーティングをさせていただきたいの
      ですがいかがでしょうか?

      ぜひご説明させて頂きますので、一度弊社にご連絡くださいませ。
      (suyama@inquvex.co.jp 045-474-5267)

      また訪問看護ステーションそのものの事業特性をご紹介する説明会も行っています。
      お気軽にご参加ください。

      ◆事業の説明では以下を説明致します。

      ・地域に求められる訪看ステーション
      ・弊社直営状況
      ・訪問看護の売り上げ及び販管費
      ・訪看スタッフの採用について

      ◇新規利用者25名/月以上を獲得できるステーション

      ・新規利用者25名以上を獲得できる条件等
      ・訪問看護ステーション運営の収支(加算項目等の確認)
      ・訪問看護ステーションの業務の標準化(ルール)
      ※ナーシングホーム運営に関する付録

      事業説明会では訪問看護ステーション運営の概要、方針・方向をご説明させていただきます。
      お気軽に問い合わせください。

      <<お申込みはこちらから>>

      https://form.k3r.jp/inquvex/houkan

      お会いできることを楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です