運送業から新たに訪問看護事業への参入を決意された理由とは

お世話になります。インキュベクス青井です。

「介護事業JP」にて、異業種から新たに訪問看護事業への参入を決意された事業者様のインタビューを掲載しました。

静岡県富士市にて2代目社長として運送業を営まれている加藤社長が訪問看護ステーションを選ばれた理由・経緯、そして今後の展望についてお話をお伺いしました。

新たな新規事業として訪問看護ステーションなど在宅介護事業を検討されている方にとっては、とても参考になる内容と思います。

ちなみに今回、加藤社長には、独立を希望される看護師さんのご紹介もさせていただいております。

そのあたりも含め、是非ご覧ください。

【訪問看護開業インタビューVol.10】異業種から事業参入「なにより現場で働く従業員のために介護事業~訪問看護を選びました。」

★過去の開業インタビューは、こちらのページからご覧いただけます。★

訪問看護開業インタビュー一覧ページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です