【家賃3万円台・最安値の介護施設のフランチャイズを大阪へ!】本日、新大阪にて事業説明会を開催


お世話になります。インキュベクスの青井です。

本日は、営業の舩見と共に新大阪にて事業説明会を開催しております。

有難いことに多くの方にお集まりいただきました。

今回は、私たちの事業内容、特に介護施設の開設・運営支援サービスについて簡単にお伝えいたします。

これまで私たちは関東圏(神奈川県・都内・千葉・埼玉)を中心にコンパクトな老人ホーム「介護の王国」の施設FC展開を行ってきました。

おかげ様で老人ホーム検索サイト「LIFULL介護」において現在オープンしている「介護の王国」4施設がすべて全国の「住宅型有料老人ホーム」人気ランキングトップ10にランクインという嬉しい評価をいただいております。

看護師の意見で作った介護施設です

私たちが運営する住宅型有料老人ホーム「介護の王国」は、元々訪問看護ステーションのお客様を対象としたサービスとしてはじまりました。

ですので、医療依存度・介護度の高い方でも受け入れ可能な医療体制整備は看護師、医師の意見をもとに構築されています。

もちろん特養なみの安さ(年金の範囲内)、アクセス(関東圏中心)、キメの細かいケア、サービスの質を十分に考慮した介護施設です。

みんなにうれしいビジネスモデルです。

私たちの最大の特徴は「入居者」「ヘルパー」「事業者」みんなにうれしいビジネスモデルです。大きくは、このようなメリットがございます。

(1)入居費用 食事をつけて月額9万円台でご入居いただけます。

(2)介護スタッフには年収400万円~500万円の設定を。

(3)そして・・最後に事業運営者にも相当な収益性を

メリットの詳細、具体的な収支シュミレーションは、説明会でお尋ねください。

2019年は、760名様分の住まいの確保ができました

私たちが推進する介護施設支援サービス「介護の王国」は、入居者数を19名に設定したコンパクトな介護施設です。

2019年の契約実績は40棟ほど。グループ全体では、760名様分の住まいの確保ができそうです。(まだまだですが)

現在、神奈川、鳥取県、千葉県、埼玉県、広島県、栃木県等では、準備・申請・建築が進んでいます。皆さまの町にも間もなく出来るはずです。

2020年の目標は年間120棟の介護施設を国内へ!

横浜からはじまった低価格できる介護施設づくりは千葉県、埼玉県で評価をいただき、いよいよ関西へ上陸します。

関西での展開も含め、来年2020年には、年間120棟(約2,200床)の介護施設を目標に頑張っていきたいと思います。

大阪説明会の資料を無料でプレゼントいたします。

本日の説明会のために用意した資料、関西地区のエリア需要分析シートと「【関西版】建て貸し情報」リストをプレゼントいたします。

この資料を見たい方は、下記フォームよりご連絡ください。
(お問合せ内容に「大阪資料希望」とご記入ください。)

資料以外にも、何かご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問いあわせください

Follow me!