【パートナー様のご紹介】医療ケアに強い訪問看護ステーションとして順調に成長されています。

インキュベクス青井でございます。

何度かブログでも書かせていただいていますが、私どもインキュベクス/ケアーズでは、将来、独立を希望している看護師さん・療法士さんと、訪問看護事業に参入したい民間事業者のマッチングをたびたび行っております。

本日、このケースで訪問看護ステーションを開業された経営者様にその後の運営状況をお聞きする機会がありましたのでご紹介させていただきます。

こちらのステーションの統括管理者である男性看護師は、急性期病棟を8年間経験した後、訪問看護での独立を目指し昨年、弊社にお問合せをいただいた方です。

※リクルート社の『プロフェッショナル・シフト』でも紹介されました。

はじめての訪問看護ということもあり、開業準備期間には、病院に勤務しながら当社の直営訪問看護ステーションでのOJTで訪問看護について学んでいただきました。

同じ病院で一緒に働いていた看護師さん共に今年4月に無事開業されました。

医療ケアに強い訪問看護ステーションとして順調に成長されています。

開業から5か月目となる現在のご状況ですが、順調に訪問件数を伸ばされているそうです。

なにより、急性期病院出身の看護師さんの在籍するステーションですので、医療ケアに強い訪問看護ステーションとして地域でも少しずつ認知され始め、最近では、病院から直接依頼が来ることもあるとのこと。素晴らしいですね。

これからのご活躍がとても楽しみです。

今回ご紹介させていただいた「くれよん訪問看護リハビリステーション森下」様のWebサイトは、こちらをご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です