営業利益1億円になった今の暮らし

インキュベクスの上村です。

正直、儲かる介護事業所を経営している。

いや、経営してもらっている。

僕がやらないことでうまくいった事例だな。

 

そんでもって現状を報告

◇営業利益1億円会社の経営者から叱られるようになった(笑)

僕の立場はその会社のオーナー。
立場はあるが・・かれこれ10年付き合っている経営者からは叱られるわ。
電話切られるわ 笑。

これが正常なんだよなーと思う。

◇営業利益1億円になった今、介護現場には来ないでくれ!と。

僕が行くことで仕事が増えるらしい。現場からは来ないでくれ!と。

だから・・・ここ半年で入社した方を知らないし・・
もちろんその方々も僕を知らない 笑


◇営業利益1億円になった今・・職員給与はやたらと高い(笑)

僕らが運営する訪問看護ステーションでは年収800万円台のナース。
20代PTの年収630万円。

そして年収1000万をはるかに超える経営者。

「給与は高いほうがいい!」とおじさんは思っている。

◇営業利益1億円になった今、通勤は自転車だ。

以前は、往復4時間をかけてマラソン通勤していた時代もあった・・・
ほぼ、修行・・・(笑)

今は、世田谷から新横浜までの1時間程度を遠足気分で毎日を
すごしている。

◇営業利益1億円になった今、食事が質素だ。

決して・・いいものを食っていない(笑)

身体にいいものを食う。
つまりは決しておいしいものばかりではないわけだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です