【2021年募集予定】補助金制度を利用した新規事業展開のチャンス

お世話になっております。インキュベクスの青井です。

本日は、国からの補助金を活用した新規事業展開をお考えの経営者様へ、お知らせがあります。

コロナ禍のピンチをチャンスに変える

現在、新型コロナウイルスの感染拡大が企業経営にあたえる影響が本格化するなかで、深刻な業績不振に陥る企業が増加しています。

国は、この状況に対処すべく、コロナの影響で現在の事業が低迷し、新しい分野への事業展開・業態展開への挑戦を目指す企業を支援する、大規模な補助金制度をスタートさせる予定です。

この制度を積極的に活用し、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の社会情勢に対応した不況や社会環境に影響されない事業の柱を作りませんか?

国が成長を見込める新規事業スタートを支援

この補助金制度は、現在の事業の縮小にかかる、建物や店舗の改修費用や、新規事業を始めるためのシステム導入・設備・社員教育・広告宣伝・販売促進にかかる費用の3分の2を補助するもので、支給額は100万円~6000万円。大規模かつ思い切った事業支援制度です。

現在の事業を縮小、または廃業し、新しい成長分野への参入を検討されている経営者の皆様、長続きする新しいビジネスを模索されている経営者の皆様、これを機に新たなチャレンジをスタートしてみませんか?

新分野で安定的な収益を伸ばす事業モデルをご案内しております

当社では補助金申請の事業計画づくりや、不況や社会環境に左右されず、安定成長が期待できる分野で、今使用している店舗等を改修してスタートできる事業モデルをご案内しております。

例えばレストラン経営の場合、今の店舗の改修費用、新事業でのシステム導入、広告宣伝、社員教育の費用は補助金を充当し、心機一転、新分野で安定的な収益を伸ばしていくことが可能です。

衣料品等の販売業の経営の場合、新分野への社員のキャリアチェンジをスムーズにするための研修費、設備廃棄や新設備の配置、システム導入や広告宣伝の費用は補助金を充当し、大きな負担なく将来性のある新規事業に乗り出すことができます。

その他、現在の事業が不調な経営者様にとって、新たな船を漕ぎ出すまたとないチャンスです。

ご興味のある方は、お問合せください。

(注:現在の事業での前年比10%以上の落ち込みが対象で、すべての事業が採択されるものではありません。)

お気軽にお問合せください

補助金制度を利用した新規事業展開にご興味のある方は、下記フォームよりお気軽にお問合せください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です