2018年8月ニュース

インキュベクス株式会社のグループ法人、株式会社ケイスラッシュが運営する医療型デイサービス「療養通所介護施設」(横浜市鶴見区)を9月1日にリニューアルオープン。

 
インキュベクス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:上村隆幸)のグループ法人、株式会社ケイスラッシュが運営を行う医療型デイサービス「療養通所介護施設」を、このたびリニューアルオープンいたします。

療養通所介護施設は全国にも総数で約80か所しかありません。

最も多いと言われる神奈川県ですら20か所にも満たないのが現状です。

しかし地域包括ケアシステム等、国が在宅医療を推進する中、幼児から高齢者まで年齢を問わず中度~重度のご病気を抱える患者様からのニーズは今後ますます高まると予測されます。

新しくオープンする療養通所介護施設は、地域で30年間続いた診療所の建物を改築いたしました。
先進的かつ使いやすい機能を有し、ご利用者様の目線でリノベーションした仕様になっております。これまで以上に地域の皆様に親しんでいただける開かれた施設を目指します。

弊社のこの新しい施設と取り組みが、少しでも地域の皆様のお役に立てれば幸甚です。

◆施設・サービスの特徴◆

当療養通所介護施設は、常時看護師による観察を必要とする難病や認知症等の重度要介護者、がん末期患者等を対象にしたサービスを提供します。
利用される皆様が、できるかぎり「自宅で」「自立した」日常生活を送ることができるよう支援すること、また利用者様を介護するご家族の負担軽減等を目的としています。

特に医療的ケアの必要性が高い利用者様のため、看護職員と介護職員双方の効率的・効果的な協働、いわゆる「ケアミックス」を掲げています。
看護と介護双方の連携により、きめ細やかなサービス提供を実現いたします。

  • ・宿泊・入浴支援・配食サービス等のオプショナルサービス
  • ・介護保険制度外の夜間及び深夜のサービス

も実施いたします。

◆オープン予定日◆
平成30年9月1日
◆定員◆
8名

◆住所◆
横浜市鶴見区梶山1-18-9(梶山診療所跡地)

◆施設概要◆
鉄筋コンクリート造3階建て・延べ床面積約400㎡
1階  :訪問看護ステーション事務所、療養通所施設(キッチン、風呂などを設置)として使用します。
2階  :リハビリデイサービスとしての利用を検討しています。
3階  :会議室としての利用を検討しています。
その他 :駐車場スペース10台

◆事業計画(実績値含む)◆
病院の要望である退院調整機能を訪問看護ステーションが有しております。
訪問看護ステーション経営への影響は実績としてご確認いただけます。

平成30年5月(オープン月) : 60訪問
平成30年6月末日(実績値) : 80訪問
平成30年7月末日(実績値) :118訪問
平成30年8月末日(予定)  :150訪問
平成30年9月(予測値)   :200訪問

◆参考資料◆
①厚生労働省  第141回社会保障審議会介護給付費分科会
参考資料3「通所介護及び療養通所介護(参考資料)」P53「療養通所介護 都道府県別事業所数」より
○ 療養通所介護事業所があるのは30都道府県であり、それ以外の県にはない。

②厚生労働省 療養通所介護紹介ページ
http://www.kaigokensaku.mhlw.go.jp/publish/group9.html

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度 プライバシーマーク制度