2015年12月ニュース

『経営喝力!ビジネスIT活用index』で、インキュベクス代表取締役 上村隆幸の短期連載が開始されました。経営者向けに訪問看護でのIT活用を解説。

12月9日(水)から、中小企業向けビジネスIT活用ポータルサイト『経営喝力!ビジネスIT活用index』(http://nikkei_smb.check.pensees.co.jp/)で、インキュベクス株式会社の代表取締役 上村隆幸が執筆する短期連載コラムの掲載が開始されました。
シリーズタイトルは、『「前もって成功を“設計”しよう!」医療介護業界未経験の経営者が成功できる「サービスデザイン」』、第1回のタイトルは『私だけが気付いた、訪問看護という「ブルーオーシャン」』(http://nikkei_smb.check.pensees.co.jp/column/51/)です。

上村による『経営喝力!ビジネスIT活用index』での連載は、今年の夏に引き続き2回目の連載であり、これまで全国500社以上に提供した「ケアーズ訪問看護ステーション開業運営支援」の経験を通して、あるいは上村自身が現在大学院で学んだ内容などを踏まえて、中小企業経営者が考えるべきITの活用方法や、マネジメント方法などをご紹介しています。前回の夏の連載と同様、今回も毎週更新、全4回の連載となります。
第1回『私だけが気付いた、訪問看護という「ブルーオーシャン」』の内容は、上村が訪問看護事業をブルーオーシャンであると看過し、支援の提供を開始した経緯から語り始め、その背景にあった「プロジェクトマネジメント」の考え方の重要性を説くものとなっています。
■12月9日開始・『経営喝力!ビジネスIT活用index』での短期連載の概要
掲載サイト:   『経営喝力!ビジネスIT活用index』
http://nikkei_smb.check.pensees.co.jp/
※『経営喝力!ビジネスIT活用index』とは――
日経産業新聞による中小企業向けビジネスIT活用ポータルサイトで、経営者向けにITの活用方法、導入事例などを解説するサイトです。

第1回目内容:  『私だけが気付いた、訪問看護という「ブルーオーシャン」』
URL:http://nikkei_smb.check.pensees.co.jp/column/51/
カテゴリー:   「企業マネジメント最新トレンド」
公開日時:    2015年12月9日(水)
記事内容:    経営者向けのIT活用方法・マネジメント方法
更新頻度:    週1回更新・全4回

 

keieikatsuryoku01

 

keieikatsuryoku02

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度 プライバシーマーク制度