2015年10月ニュース

開業済み訪問看護ステーションへの取材記事を公開。爽やかで素敵な看護師(管理者)への読み応えのあるインタビュー記事を、4週に渡り特別連載。

インキュベクス株式会社では、10月23日(金)、「ケアーズ訪問看護ステーション開業運営支援」の営業用Webサイトである「介護事業.jp」(http://kaigojigyou.jp/)に、「特別連載」として、ご支援先であるさわやか訪問看護リハビリステーションの八木亜希子所長にインタビューした記事を掲載しました。
本記事は、既に訪問看護ステーションを開業したご支援先へのインタビューをまとめた「開業者の声」の1つであり、これまでに例のない読み応えのある記事であることから、毎週金曜日更新の全4回に分けてお送りいたします。

 

voiceSP_ban01-670x150

・「特別連載 爽やかで素敵な看護師が語る訪問看護のオープン」
http://kaigojigyou.jp/voice/201510_5291.php

 
インキュベクスでは、実際に開業した訪問看護ステーションの様子や、看護師、OT・PTの方の活躍の様子、経営者の思いなどを広く伝えるために、ご支援先で開業済みのステーションへの取材を行っています。

今回の記事は、東京都国分寺市で活躍するさわやか訪問看護リハビリステーションの八木亜希子所長にインタビューし、それをまとめたものです。
同ステーションを運営する会社の社長と八木所長の出会いからステーションの立ち上げ、初期の利用者集めや、初めての看取りのエピソード、インキュベクスの支援サービスへの協力や看護師とリハビリ担当が協力し合うステーションの特徴、本業を廃業し退路を断っての訪問看護参入、爽やかに活躍し続けようというメッセージなど、多岐に及ぶ素敵なインタビュー内容を余すところなくまとめています。

初回となる第1回目は10月23日(金)に公開され、八木所長と社長との出会いから、ステーションがオープンするまでの回想を辿っています。次回は、10月30日(金)更新予定で、開業後に利用者獲得の営業活動時に八木所長が倒れてしまったエピソードや、社長も交えて初めての看取りを行った際の「死」の受け止め方を考えさせられるエピソードを公開いたします。どうぞご覧ください。

 
■10月23日公開・「特別連載 爽やかで素敵な看護師が語る訪問看護のオープン」の概要
掲載サイト:   「介護事業.jp」(http://kaigojigyou.jp/
タイトル:    特別連載 爽やかで素敵な看護師が語る訪問看護のオープン
URL:      http://kaigojigyou.jp/voice/201510_5291.php
公開日時:    2015年10月23日(金)
更新情報:    毎週金曜日更新・全4回
記事内容:    支援先訪問看護ステーション(看護師)へのインタビュー
取材対象:    さわやか訪問看護リハビリステーション(東京都国分寺市)
所長 八木亜希子 様

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度 プライバシーマーク制度