「介護分野専門の人材派遣会社」をつくる!

これから再開する「人材ビジネス起業支援」では介護職を派遣・人材紹介する専門会社の立ち上げを支援する。

特徴は?といえば・・・

スタッフへの待遇を向上させつつも、営業利益率を10%程度維持する人材派遣会社独自の作法を踏襲するつもりだ。

ちなみに働く方への高待遇を約束するために・・・

独自に検討した介護職向けのキャリアラダ基準にふさわしいかどうかをIoTによる評価を用いながら採用強化を実現する。

派遣会社を目指すかたがたはどうでしょうね?

いままでこの業界を経験したことがない方が事業推進に手をあげられるような気がしています。

業界人特有の”頭の固さ”や、思い込み”がない分事業成長はさほど困難ではないように思います。

増加する介護施設を対象としたビジネスに対して、減少する社会保障費用、さらにはなり手がいないといわれている介護職でがありますが待遇面の整備で向こう5年くらいは乗り切れるものと思います。

その後の5年は外国人の活躍はいずれの事業所においても当たり前になっているのでしょう!

以前は10年で1700社を興しましたが・・・

今回はどうでしょう。社会ニーズの解決のためにもすすめてまいります。

人材派遣からスタートしていただき、将来的には介護施設を運営を請け負うようなかたがたの輩出も実現してまいります。